グリニャールの祝福

スマートフォン用ゲームアプリ「ワールドネバーランド エルネア王国の日々」のプレイ記録です。ミリー国民です。5代目の神官の立場で、業務のことや、初期国民のこと、日常のことなどを少しの間だけ書く予定です。

シェイラ・シャリフの看取り

草むらにボワが実り、華やぎ始めた初春のエルネア王国。

トーアはまだまだ肌寒い夕刻の噴水通りを、シェイラ・シャリフの看取りに向かった。

f:id:hanaetty:20201007011604j:image

一人暮らしのシェイラさん。
f:id:hanaetty:20201007011551j:image

カーネイの瞳を持つ彼女は、魔銃兵として活躍していたことがある。

シェイラの父マリオはジョンソン家の出身。初期国民ガイスカ・ジョンソンの息子ルイス・ジョンソンが、初代PCレネー・グリニャールの次女ヒルダを妻としてジョージア、マリオの二子を設けた。シェイラの魔銃兵の経歴は、魔銃兵だった父マリオ・シャリフ、祖父ルイス、曽祖父ガイスカの影響かもしれない。

シェイラの母フリアは、初期国民ボードワン・シャリフの孫にあたる。シェイラの夫アマンドはオルロフ家の出身で、初期国民イェニー・オルロフの孫にあたる。
f:id:hanaetty:20201007011554j:image
f:id:hanaetty:20201007011557j:image
f:id:hanaetty:20201007011600j:image
f:id:hanaetty:20201007011548j:image
f:id:hanaetty:20201007011545j:image

 

シェイラ・シャリフの葬儀を終えた参列者は麦の束を抱え、農場通りへと向かった。

シェイラ・シャリフの長男ニルス・次男ルネともにシャリフ姓を名乗っている。

二人の息子が魔銃兵に志願する様子はなく、龍騎士ガイスカ・ジョンソンから連なるジョンソン家系魔銃兵の血は薄まりつつあるようだ。